読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傷口にユーゲル

主にアニメとか漫画とか仕事のこと

電子書籍

解放奴隷は広告付きの絵本を抱いて眠る

例の絵本が無料公開になったというので、読んでみた。 lineblog.mespotlight-media.jp 純真な心を忘れてしまって久しい私にはあまりピンとこなかったが、イラストはさすがに素晴らしく、画集として持っていても損はなさそうだと思う。実際、大人がおしゃれア…

マガジン☆WALKERを使ってみた雑感

KindleUnlimitedの存在をみんな忘れかけているだろう時期に、KADOKAWAが定額読み放題のサービスをぶっ込んできた。www.magazinewalker.jp BOOK☆WALKERのIDに紐付けられた追加サービスといった趣で、月額500円で雑誌が読み放題とのこと。 BOOK☆WALKERはすでに…

KindleUnlimitedでは雑誌とビジネス書と官能小説を読もう

kindleの読み放題サービスが始まった。Amazon.co.jp: Kindle Unlimited - 本、コミック、雑誌が読み放題。 ラインナップをざっと確認してみて、タイトルのような結論に達したのでちょっと理由を述べたい。

電子書籍はすでに浸透し終わっている

「ぼのぼの」10円セールに感じるKindleと電子書籍業界の今後について - 傷口にユーゲル実質この記事の続き。 電子書籍はなぜ浸透しないのか、という話題はたまに見るが、個々人でちょっと認識のギャップがあるようなので、私見を述べたい。

「ぼのぼの」10円セールに感じるKindleと電子書籍業界の今後について

電子書籍版の「ぼのぼの」が、アニメ放映記念なのか、1〜40巻それぞれ1冊10円セールを各ストアで行っている。対象ストアは、ebookjapan、BOOK☆WALKER、booklive!、hontoなど。Koboは何故か1冊50円である。で、これにKindleが追撃してきたのだが、なんという…

BOOK☆WALKERがエロ漫画を取り扱い始めていたので配信状況を調べてみた

エロ電子書籍界におけるトップランナーDMM - 傷口にユーゲルこの記事を書いた時にはBOOKWALKERはエロ漫画の取り扱いをしていなかったのだが、先日のセールの際に何気なく見ていたら、いつの間にかワニマガジンを始め、成人向け各社の本が配信されていた。思…

Kindleセールでまとめ買いした直後にBOOK☆WALKERが本気出してきた話

ちょっと懺悔させてほしい。 先日、Kindleのセールで、3/25-3/27の3日間限定で対象作品最大50%ポイント還元というのがあり、ついつい釣られて何冊か買ってしまった。 上遠野浩平の事件シリーズをまとめて全部と、続刊が出ているのに気づいていなかった「VANI…

DMMがエロ電子書籍の修正をある意味強化していた件について

最近になって茜新社のエロ漫画雑誌「Juicy」がDMM.R18で配信開始したので、試しに買ってみた。COMIC Juicy NO.5 - エロ漫画 電子書籍 - DMM.R18 で、読んでみたが、なにか違和感がある。 なんだろうと思って考えてみたら、その正体がわかった。 モザイクであ…

DMM半額セールで買った本

エロ漫画 電子書籍 - DMM.R18 DMM.comで年末からやっている50%offセールが12日の10時までということで、すでに買っていた分に加えてちょっと買い足しておいた。 普通の漫画や小説もセールしているのだが、個人的にDMMはエロ専用で使っているので、今回はエロ…

エロ電子書籍界におけるトップランナーDMM

前回の記事で触れられなかったので、DMM.comのことも書いておく。DMMは、完全にエロ系に特化した電子書籍サイトで、エロ以外の品揃えは寂しいが、得意分野では他の追随を許さない。 試しに『ワニマガジン』で検索すると、Kindleは210件ヒットに対し、DMMは42…

電子書籍のラノベをBOOKWALKERで読むメリットについて

私は3年弱くらい前から電子書籍を利用している。 だいたい漫画と小説が主で、ときどきビジネス書を買ったりするくらいだ。主に使っているのはBookLive!とKindle、エロ系はDMM.comで、だいたいこの3サイトで完結していた。で。BOOK☆WALKERが新規登録で1000円…