読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傷口にユーゲル

主にアニメとか漫画とか仕事のこと

2015年アニメOP・EDベスト10

そろそろ総括しておきたいので、今年の心に残ったアニソンベスト10をまとめておく。

OPとED限定で挿入歌なし。曲だけでなく映像の評価もけっこう影響する。
書いていくうちにベスト10では足りなさそうになったので、同一作品からはひとつまでの選出とした。




10位
ランス・アンド・マスクス OP
「Light for Knight」
www.youtube.com

疾走感のあるとても格好いいOP。本編からはとても連想できない。
映像はほとんどヒロインの真緒PVとなっているが、ある意味正しいと思う。



9位
それが声優! ED
「あなたのお耳にプラグイン!」
www.nicovideo.jp

声優ラジオの形式を取っていて、毎回リクエスト曲という形で関係ないアニメの曲が挿入されているのがおもしろい。
ナデシコとかウテナとか、畑健二郎の趣味が全開になっている。
ED曲そのものもよくできているし、イヤホンズはもうちょっと売れてもいいと思う。



8位
デス・パレード OP
「Flyers」
www.nicovideo.jp

OP映像の不思議な踊りで視聴者を困惑させた1曲。
いい意味でアニソンっぽくない。聴いていると元気が出てくるし、中毒になると脳内リフレインが止まらなくなる。



7位
てーきゅう4期 OP
「ファッとして桃源郷
www.nicovideo.jp

三森すずこ2曲目。たぶん作詞家はクスリでもキメながら作ったに違いない。聴けば聴くほど酩酊してくるようなカオスワーズがマシンガンのごとく撃ち込まれてくる。
なぜ争いはなくならないのか。なぜ人は生き、そして死ぬのか。そんなことを考えたくなる曲である。



6位
K RETURN OF KINGS OP
「アシンメトリー」
www.nicovideo.jp

メイン幼女のPV。
けっこういろんなキャラ出てきているし、アンナの視点からKの世界を端的に表現している曲。
どことなく1期OPを髣髴とさせる。



5位
うたわれるもの 偽りの仮面OP
「不安定な神様」
www.nicovideo.jp

とてもわくわくさせてくれるOP。作品世界の謎を散りばめたような意味深な歌詞と、気持ちのいいメロディ。映像も綺麗で、想像を掻き立てる。



4位
蒼穹のファフナーEXODUS OP
「DEAD OR ALIVE」
www.nicovideo.jp

さすがに映像がずるかった。これまでのシリーズが地続きであり、そのすべてがこの先のストーリーに深く息づいている。それをこの上なく明示すると同時に、総決算であることの高揚と寂しさを感じさせる。
メロディそのものにも過去作のオマージュが編み込まれ、非常に『過去』を大事にした作りだった。同時に、透徹した視線で『この先』を見据えるような、壮大で前向きな雰囲気のある曲である。



3位
干物妹!うまるちゃんOP
「かくしん的☆めたまるふぉ〜ぜっ!」
www.youtube.com

とてもキャッチーなリズムと楽しい映像で人気になった1曲。1番と2番とで完璧にキャラ声を使い分けているのもすごい。
ほどほどにテンション上げたい時に聴くといいかもしれない。



2位
血界戦線ED
「シュガーソングとビターステップ」
www.youtube.com

EDのダンス映像と一緒に人気が出た1曲。オシャレな感じがアーバンヤングにもバカウケらしい。
実際何度でも聴きたくなるし聞き飽きない。歌詞は相変わらず意味不明なんだけど、あんまり気にしないで聴くのが正解な気がする。



1位
ユリ熊嵐ED
「TERRITORY」
www.youtube.com

1話でこのEDを聴いた時点で大好きになった曲。アニメの内容と歌詞とのシンクロもだけど、話が進むにつれてしばしば変化する1枚絵がなんだか泣ける。
楽しくて明るい雰囲気だけども、どこか物悲しい。とても素敵という修飾がふさわしい1曲。