読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傷口にユーゲル

主にアニメとか漫画とか仕事のこと

【ハースストーン】『旧神のささやき』新カード感想[手のひら返し編]

新カードリリースから1週間ほど経過し、事前評価もだいぶ覆ってしまったカードもあるので、メモしておく。

前回
【ハースストーン】『旧神のささやき』新カード感想 - 傷口にユーゲル

【ハースストーン】『旧神のささやき』新カード感想2 - 傷口にユーゲル

【ハースストーン】『旧神のささやき』新カード感想3 - 傷口にユーゲル

【ハースストーン】『旧神のささやき』新カード感想4 - 傷口にユーゲル





評価ダウン


終末予言的中者
5/0/7
自分のターンの開始時、このミニオンの攻撃力を7にする。

敵ターンは0/7なのでやっぱり使えなかった。



古代の先遣者
6/4/6
自分のターンの開始時、自分のデッキからコスト(10)のミニオン1体を自分の手札に追加する。

単体では能力なしのため、苦労してこのカードを守るより、クトゥーンなどを引かなくても戦える構成にするほうが現実的なようだ。



評価アップ

カルトのソーサラー
2/3/2
呪文ダメージ+1。自分が呪文を唱えた後、自分のクトゥーンに+1/+1を付与する(居場所は問わない)。(メイジ専用)

軽い呪文ダメージ増加は使える。



禁じられし癒し
0マナ
マナを全て消費する。消費したマナの2倍に等しい体力を回復する。(パラディン専用)

10マナ貯めてひっくり返すデッキが流行り、理不尽な回復力のあるこのカードが強い。



ダークシャイアの管理官
3/3/3
自分が体力1のミニオンを召喚する度、そのミニオンに聖なる盾を付与する。(パラディン専用)

聖なる盾はやはり強かった。「マーロックの鯛ド変態」や「鬼軍曹」、「ウルフライダー」など、有用なX/1ミニオンと組み合わせられると非常に鬱陶しい。



取り憑かれた村人
1/1/1
断末魔: 1/1 のShadow Beast を1体召喚する。(ウォーロック専用)

ミニオンが残る』というのは単純に強かった。「凄まじき力」や下記「ダークシャイアの議員」との相性もいい。



ダークシャイアの議員
3/1/5
自分がミニオンを1体召喚した後、攻撃力+1 を得る。(ウォーロック専用)

ヘルス5が悩ましい。除去する前に、「マーロックの鯛ド変態」や「禁じられし儀式」などでけっこう簡単に育ってしまう。



禁じられし儀式
0マナ
マナを全て消費する。消費したマナの数だけ、1/1 のTentacleを召喚する。(ウォーロック専用)

「ダークシャイアの議員」や「ナイフ・ジャグラー」との組み合わせは一発芸どころじゃなかった。なにげに「聖堂の探求者」や「海の巨人」との相性もいい。



クトゥーンの門弟
3/2/1
雄叫び: 2ダメージを与える。自分のクトゥーンに+2/+2を付与する(居場所は問わない)。

場所問わず2点火力は強いよねっていう。




以上。

現時点では、シャーマン、パラディンドルイド、ウォリアーあたりが特に人気と思えるが、他のヒーローも研究が進めばだいぶ面白くなりそうである。

個人的にはクトゥーンドルイドを使ってみたが、ソリティアめいた使用感にちょっと飽きが来ているので、別ヒーローでいくつかクトゥーンを試してみたい。