読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傷口にユーゲル

主にアニメとか漫画とか仕事のこと

【シャドウバース】『バハムート降臨』新カード感想3

前回
eno000.hatenablog.com


ニュートラ

ゴブリンスレイヤー・ルシウス
5/3/4
【ファンファーレ】コスト2以上の他のフォロワーすべてに1ダメージ。コスト1のフォロワーすべてに2ダメージ。

評価★★☆☆☆
乙姫お守り隊を倒してくれと書いてあるが、さすがに限定的すぎる。全体1ダメージの効果と捉えるべきで、コントロール系のデッキで足りない1点を補える。
とはいえアグロ対策では「ゴブリンマウントデーモン」という偉大な先達がおり、こちらが席を奪えるかは未知数。コスト1かつ体力2のカードを出す効果がもっと増えれば、活躍の目はあるかもしれない。


御言葉の天使
3/2/2
【ファンファーレ】相手のリーダーか相手のフォロワー1体に1ダメージ。

評価★★☆☆☆
自由に飛ばせる1点は便利だが、本体がやや貧弱で、他のカードに居場所を奪われがち。


セクトール
2/2/2
【ファンファーレ】自分の場にコスト5以上のニュートラル・フォロワーがいるなら、+2/+2する。

評価★★★☆☆
ファイターさんの上位互換が(ry
効果発動はちょっと狙いづらいが、+2/+2は強力。ニュートラルデッキの序盤~中盤を支えられる。



●エルフ

セルウィンの号令
3コストスペル
飛翔する狩鳥1体を出す。
【エンハンス】 8 その後、グランドアーチャー・セルウィン1枚を手札に加え、そのコストを0にする。

(飛翔する狩鳥
3/2/1
【疾走】)

評価★★☆☆☆
3コストで使う場合はやはり弱いが、一応エンハンスで相手の守護をどけたり、リノセウスの餌を作るなどができる。


剣を樹に
3コストスペル
コスト2以下の相手のフォロワー1体を破壊する。このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、コスト2以下のフォロワーではなく、コスト5以下の相手のフォロワー1体か、相手のアミュレット1つを破壊する。

評価★★☆☆☆
普通に使う場合はかなり除去として弱い。
条件を満たした場合でも、確定除去というわけではないのがちょっと不満。



フェアリーナイト
4/3/2
【突進】
【ファンファーレ】フェアリーを1枚手札に加える。

評価★☆☆☆☆
4コストは重い。「森荒らしの報い」の強さを再確認できるカードでもある。



●ロイヤル

天空城
3コストアミュレット
【カウントダウン】 15
自分の場にフォロワーが出るたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。
【ラストワード】 自分のロイヤル・フォロワーすべては+1/+1されて、【疾走】 を持つ。

評価★☆☆☆☆
ロマンは感じるが、いくらなんでも扱いが難しすぎではないだろうか。
「乙姫」などでカウントを進めたいが、ラストワードは乙姫が出た状態で起動させたい。3コストと手札1枚を使った分のリターンをちゃんと得られるか怪しいカード。


ニンジャアーツ
3コストスペル
相手のフォロワー1体に4ダメージ。
【エンハンス8】その後、ニンジャマスターを1体を出す。

評価★★★☆☆
3コスト4点は悪くない。エンハンスはあまり狙いやすくはないが、潜伏フォロワーが出るのは有用。


ソードウィップメイド
6/5/6
【ファンファーレ】自分の場に指揮官・カードがあるなら、相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

評価★☆☆☆☆
いったい何をしに出てきたのか。
指揮官が必要という条件付きの上に効果が限定的で、とてもデッキに入れようとは思わない。とどめにロイヤル最激戦区の6コストである。観賞用。



●ウィッチ

ドワーフアルケミスト
2/2/2
【ファンファーレ】土の魔片1枚を手札に加える。
【進化時】【土の秘術】を持つカードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

評価★★★★★
安定して土の魔片を供給してくれる、土ウィッチにとっての潤滑油的存在。
進化すればランダムながらサーチができ、手札の枯渇を防げる。自己完結ぶりが素敵な1枚。


破魔の術式
3コストスペル
コスト3以下の相手のフォロワー1体を破壊する。
【エンハンス5】コスト3以下のフォロワーではなく、相手のフォロワー1体か、相手のアミュレット1つを破壊する。

評価★★★★★
エンハンス効果が便利で、通常の効果と選べることを考えると、「エクスキューション」の上位互換と言っていい。とりあえず、通常効果で低コストフォロワーと交換できるために、状況によって柔軟な動きができる。


刃の魔術師
6/2/2
【スペルブースト】コスト-1

評価★★★★☆
ウィッチ待望の疾走持ち。
スペルブーストしなければ使えたものではないが、「ドロシー」で引くことで1コストで出せる。それでなくても、今回追加されたフォロワーブーストカードを使えばそこそこコスト減が見込め、あと2点が足りないという場面で輝ける。



●ドラゴン

伊達政宗
2/2/2
【ファンファーレ】【エンハンス】7 攻撃力と体力を+3して、【突進】と【必殺】を持つ。

評価★★☆☆☆
エンハンスはあるだけ便利とはいえ、7コストでこの効果はどうなのだろう。
とりあえず7コストある状況では他のカードを出したいはずで、手札が切れる終盤に出す場合、大抵の場合7コスト確定除去のような形になりそうで悩ましい。
とはいえ、他に代わりのない効果ではあるので、一定の価値はある。


グリフォンナイト
3/2/3
【ファンファーレ】 相手のフォロワー1体に2ダメージ。手札からコスト最小のカードをランダムに1枚捨てる。

評価★★☆☆☆
このコスト帯でディスカードというのが難しい。3ターン目に出す場合はかなりの確率で手札欠乏症にかかることが予想され、2ダメージも無駄になる場面が割とあり得る。
とはいえダメージ効果そのものは強く、ディスカードデッキの新しい戦力として可能性はある。


ワイリーワイバーン
5/4/5
【ラストワード】ブレイジングブレス1枚を手札に加える。

評価★★★★☆
ドラゴンの5コストフォロワーはけっこう選択肢がなかったのだが、なかなかのカードが入った。
ブレイジングブレスの強さは説明不要で、PPは伸ばせるが手札が減りがちなドラゴンの脇を固めるのに有用。フォルテ再利用のためのウルズをこちらに使うというのも悪くない。



●ネクロマンサー

海賊ゾンビ
3/2/2
【ファンファーレ】【ネクロマンス】2 「【ラストワード】 【ゾンビ】1体を出す」を持つ。

評価★☆☆☆☆
効果が発動できなければ貧弱。しかし地味にネクロマンスが重い。



●ヴァンパイア

群れなす飢餓
2コストスペル
相手のフォロワー1体を選択する。そのフォロワーと、同名の相手のフォロワーすべてに3ダメージ。

評価★★★★★
何はなくとも2コスト3点。フォロワーへのダメージ効率は、「鋭利な一裂き」と同じである。
同名フォロワー全員にダメージを与えられるが、主なところは「フェアリー」、「乙姫お守り隊」、「ゾンビ」、「ガーディアンゴーレム」、「フォレストバット」あたりだろうか。特にウィッチへのとばっちりがひどい。
環境には左右されるものの、かなり汎用性は高いと思われ、強力な除去だと言える。


高慢なる悪魔
6/3/7
自分のターン終了時、自分のリーダーに2ダメージを与え、このフォロワーの攻撃力を+2する。

評価★☆☆☆☆
さすがに悠長。ヴァンパイアの6コストなら他に出したいカードはいくらでもある。



●ビショップ

信仰の具現化
7コストスペル
コスト2以下の、それぞれ名前の異なる「カウントダウンを持つアミュレット」をランダムに3枚、自分のデッキから場に出す。

評価★★★☆☆
ほとんど「狂信の偶像」と一緒に使うことが前提のカード。7コストは重いが、一度に3枚もカードを出せる魅力はある。また、この先アミュレットが追加される限り、成長性もある程度見込める。
逆にこのカード1枚だけあってもほとんど役に立たず、アミュレットを出しても返しのターンでボコボコにされてしまうのが確実なのは悲しい。


ソウルコレクター
7/4/3
【ファンファーレ】詠唱:死の宣告を1つを出す。

評価★★★★☆
1枚で8コスト相当の効果。
ただ、重いことは確かなので、考えてデッキに入れる必要がある。「死の宣告」そのものが効果が薄い相手も多いことを考えると、あまり過信はできない。


天空の城ラピュタ [Blu-ray]

天空の城ラピュタ [Blu-ray]