読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傷口にユーゲル

主にアニメとか漫画とか仕事のこと

【Faeria】使用デッキ感想

前回
Faeria雑感と強そうなカード - 傷口にユーゲル


ひとまず4色全部使ってみたので、それぞれのデッキ感想。

使用したデッキは以下のとおり。





www.faeria.com


www.faeria.com


www.faeria.com


www.faeria.com



●緑デッキ

安定感がすごい。バフを含め、ステータスの高さは一級なので、とりあえず大型を出し続けるだけで圧力をかけられる。
野生の霊魂 テスラ」は一応入っているが、出さずに勝つことが多かったので、抜いてみてもいいかもしれない。とはいえパワーの高さは疑いないので、なんだかんだ言ってデッキに残り続けている。
そしてやはり「バーダランの力」はパワー。レシピでは2積みだが、3枚にしてよさそう。
また、なにげに「サイランドの馬術家」が活躍する。でかいが足が遅い緑クリーチャーの補助として、かなりいい感じ。「サガミの木立訪問者」も、同様の理由で非常に強い。



●青デッキ

跳躍は強いとしか言いようがない。特に「トライトントレーナー」が優秀で、戦力の底上げを高いレベルで行える。さらに「潮汐の預言者」のような土地移動カードの存在もあり、跳躍と合わせてトリッキーな土地確保ができる。
そうやって敵陣の土地を確保した後、「神話の獣」や「波衝突の巨像」を送り込んでフィニッシュするのが基本。跳躍持ちで固めているので、ある程度遠くからでもゴッドへアプローチできるのがまた便利なところである。
そしてとどめに「神話の作り手 アーロラー」の効果がインチキ。総じて隙がなく、強力なデッキタイプだと思う。



●赤デッキ

直接火力は正義。「恐ろしい護衛」や「シェディムの粗暴者」に「贈り物の盗品」を使い、戦闘を仕掛けていれば自動的に相手の体力が削れていく。「血を歌うもの」が出ていればさらに効率的。
レベルスリンガー」も井戸掘り兼顔面ダメージソースとして使える。2/2なので頼りないが、無色なので平原に置けるというメリットもある。
ある程度相手ゴッドの体力を削れてさえいれば、盤面がダメでもドロー次第で勝てるという魅力があるデッキだが、緑の大型クリーチャーにはどうしても弱い。初心者帯は特に緑デッキが多いので、ランクが低いうちは封印していた。
今はランク11だが、だいぶ相手のデッキが幅広いので、赤単でも十分活躍できているとは思う。体感的には、ランク15くらいでは緑率がそこそこ下がっていたので、使うならその辺りからだろうか。



●黄デッキ

一番パズル的な動きができて、楽しいが疲れるデッキ。「フラッシュウィンド」の使い方にセンスが問われる。「暴風の突撃者」は襲撃2が地味に有用で、攻撃力アップと併せて攻防に活躍できる重要なカード。その他のカードもトリッキーで面白いが、全体的にサイズは控えめなので、「暴風の巨像」が引けていないと押し込み能力の欠如に悩むこともある。
また、「辺境のレインジャー」という、このゲームでは珍しい女の子カードを活用できるのも地味に強い。



●今後使ってみたいデッキ

・赤緑
Deck - MCX - Crackthorn beast is OP - Faeria - The Hub

クラックソーンビースト」にボコられて発狂しそうになったので。デッキタイトルも納得である。
赤の除去はとても優秀なので、「フレイムバースト」をはじめとする有能カードがいろいろなデッキに出張している印象。緑のバフと赤の火力で場を制圧するというのはわかりやすくていい。



・赤黄
Deck - RY Scourgeflame Specter Combatburn - Faeria - The Hub

惨めな炎の霊」にボコられて(ry
赤のバーンに黄色の機動力を加え、よりアグレッシブになったデッキ。サンプルデッキを作るのにレジェンド2枚とエピック6枚必要というのが生成コスト的にちょっとだるいが、まだマシな方である。
ある程度カード資産が溜まってデッキを作り出すと実感するが、1枚しか入らないレジェンドよりも、エピックを複数要求されると困ることが多い。ミスティックを砕くと同レアリティの通常カードを作り直してもおつりがくるクリスタルがもらえるので、有効に活用したい。



・青黄
Deck - Ranma's Jumping Souls - Faeria - The Hub

そろそろ難しいデッキにも手を出してみたくなった。青の跳躍と黄色のクリーチャー移動が合わさり最強に見える。
同色ならこちらのデッキも面白そうで、夢が広がるところ。



跳躍 (陸上競技入門ブック)

跳躍 (陸上競技入門ブック)