傷口にユーゲル

主にアニメとか漫画とか仕事のこと

「異世界スマホ」は神話である

異世界はスマートフォンとともに。」は特異なアニメである。

手違いで死んでしまったお詫びに神様からチート能力を与えられ、異世界をエンジョイするという、なろう界隈ではテンプレートな内容だが、それを突き詰めて映像化すると、すさまじい異質さが漂う何者かになってしまった。

主人公の冬夜は、端的にいって万能である。ストーリー上におけるあらゆる障害は、モーゼがビニールプールを割るかのごとき容易さで処理され、ゴミのように片付けられていく。

この作品の根底にあるのは『平坦さ』であり、そこにハラハラドキドキなどという感情は付け入る隙がない。ひたすらに既視感のある世界で既視感のある事件が起き、特に意外でもない方法でそれを冬夜が解決していくだけの記録である。

しかし、それは「いせスマ」の魅力を減じる要素にはならない。『クソアニメ』『主人公がサイコ』『スマホが無意味』『虚無』などと散々な評価をもらいつつも、本作は確かに一部の人々の記憶に刻まれていくはずだ。むしろ、この虚無的な要素が本作の価値と言ってもいい。

続きを読む

「誰が賢者を殺したか?」反省会

なんだかんだいって追い続けていた、「誰が賢者を殺したか?」が完結してしまった。
途中から感想記事も書かなくなってしまっていたが、なんだか植物状態で入院していた友人の最期を看取ったような気持ちになっている。


せっかくなので、最終的な感想をまとめておきたい。

続きを読む

スチールチェーン強すぎ問題とエアブロウの人について

HUNTER×HUNTERが再開して1ヶ月ほどになったが、複雑さが加速するばかりなので、気になったことをちょっとまとめておきたい。

主に"奪う人差し指の鎖(スチールチェーン)"強すぎ問題と、クラピカ命張りすぎ問題について。あとビンセントとかいう強烈な印象を残したモブも。

続きを読む

秀逸だと思う小説の書き出し

こんなツイートを見かけたので、これまで読んだ小説の冒頭をいろいろ思い出してみる。
ラノベのようなそうでもないようなのが多め。

続きを読む

【シャドウバース】『ワンダーランド・ドリームズ』新カード感想2

前回
eno000.hatenablog.com

続きを読む

【シャドウバース】『ワンダーランド・ドリームズ』新カード感想1

ニュートラ推しのパック。童話モチーフのカードが多く収録されている。

続きを読む

【シャドウバース】秘術アグロ戦績

ナーフ後からずっと土バーンウィッチを使って煮詰まってきたので、デッキまとめ。

レシピ
f:id:eno1432:20170601202205p:plain

微妙に変えながら続けて、現在はこの形。

続きを読む