傷口にユーゲル

主にアニメとか漫画とか仕事のこと

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」総括(大場なな編)

最終回を迎えて個人的名作リストに加わった「レヴュースタァライト」を振り返る。

伏線や暗喩が多く、繰り返しの視聴にも耐えられる本作だが、別に登場人物の関係に尊みを見出しているだけでも十分に面白いので、カプ厨にも優しい。

というわけで、それぞれの気になる登場人物にフォーカスを当てる形で記事にしてみようと思う。

続きを読む

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」に散りばめられた格好良さ

今期一番楽しみにしているアニメ、「少女☆歌劇レヴュースタァライト」。

少女革命ウテナのフォロワーかな? という意識で見ていたが、回を追うごとにどんどん目が離せなくなり、寝ても覚めてもレヴューが脳裏にちらつく体質になってしまった。

ストーリーだけを言うなら、割とよくあるタイプな気もするが、キャラクターの魅力と演出の力でぐいぐい引っ張ってくれる。

特に画面の端々に織り込まれた格好良さが、舞台少女すげーという素朴な感動を引き起こすのだ。

続きを読む

「メギド72」推しキャラ10選

メギド72というプレステ2時代のコンシュマーゲーを思わせるゲームを細々とやっていたが、難所と言われる4章ラストまでクリアできた。

何気に熱いストーリーや気持ちのいいBGM、戦略性のある戦闘システムなど褒めるところは多いが、やはりキャラクターの魅力は外せない。

なのでこれまで特にお世話になったキャラの感想を書いていってみる。


f:id:eno1432:20180723004717j:plain
ベレト討伐時のパーティ。ジャックスとシトリー以外は基本オーブしか使わない。

続きを読む

「不滅のあなたへ」6巻 ピオランという人間について

全人類に読んでほしいファンタジー漫画であるところの「不滅のあなたへ」だが、6巻があまりにすさまじかったので筆を取る。


この漫画はどこがどうすごいのか、という点を考えるとどうにも難しいので、ひとまず漫画らしくキャラクターに焦点を当てて考えたい。

とりわけピオランというキャラの存在は、この漫画に大きな影響を与えたと思う。

以下、単行本6巻までのネタバレあり。

続きを読む

電子書籍サイト使いやすさ比較

違法漫画アップロードサイトのほうが正規のサイトより使いやすいという意見があったので、検証してみる。

anond.hatelabo.jp


結論から言うと、漫画村(違法サイト)のほうが正規サイトよりUIが上回っているということはない。
ただ、増田氏が使っているのはほぼAmazon Kindleだけで、それとの比較で漫画村の方が使いやすいという意見のようだ。

それをふまえて、私がメインで使っているBookLive!、BOOK☆WALKERKindleDMM.comを比較してみる。

続きを読む

FGO第1部ざっくり感想

アズールレーンドラクエライバルズにタブレットを乗っ取られていたので時間がかかったが、ようやく終局特異点までクリアできたので感想。

続きを読む